旅行に行ってきました。

2019/01/24

年始の休みを利用して、行ってきました、小笠原。(唐突)

 


もう少し正確に言うと、東京都小笠原村の父島というところです。

 


片道24時間、時間と船酔いとに戦いながら行ってきました…。

 

 


なぜわざわざ行くかというと、何より暖かい。暖かさを求めて行ってきました。
(沖縄も同じくらいには暖かいかと思いますが)

 

 

 

暑い、というほどではないですが、東京でいえば9月、10月くらいの気温で、少なくとも日中コートはいりません。

昼間東京港を出発して、翌日の午前中に父島に着くわけですが、その気温差にまず驚かされます。暑い!(やっぱり暑かった)

 

 


あとは海が本当にきれいです。

 

どんなに適当に撮っても、海が美しい。実物ならなおきれい。

 

人も少ないので、毎回プライベートビーチ状態です。

 

 


小笠原に何がある、と聞かれれば、何もないと言う他ないのですが、
(コンビニもレジャー施設もレンタルビデオ屋も本屋も、商業施設と呼べるものは本当にない。商店とおみやげ屋くらいしかない)

 

 

 

だだっ広い空間に海と空しかない、というのもそれはそれでぜいたくのように思われます。

 

 

 

島の流れる時間も、東京と1000キロ離れているためかどうかはさておき、どことなくのんびりしているように感じます。

 

どんなにかかっても車で15分あればどこでも行けるので、あまり急ぐ必要もありません。

 

 

 

 

満天の星空も見ることができました。

あちこちで流れ星が飛んでいましたね。

 

 

 


そういえば、子供連れで行ったので、一人身であればまずしないであろう動物とのふれあいを多くしました。
クジラ、カメ、おさかな、ヤドカリ、コウモリ……あとヤギ(野生)

 

 

 

 


気軽に行けるところではないですが、日本のはじっこにこんな所があるんだなあと、知ってもらえたら幸いです。

 

いつもご覧頂き、ありがとうございます!!